MENUCLOSE
ダイレクトショップ
PC・スマートフォン周辺機器なら
株式会社アーキサイト
ホーム > ARCHISS > Maestro

Maestro(メカニカルキーボード)

職人道具のような使い込まれた佇まいがありながら、多くの人に使いやすい。指の動きを淀みなく支え、想いや情熱を形にしてくれる。そんなキーボードを目指しました。デザイン・打ち心地・機能性を全方位とらえた、ARCHISSキーボードの完成形です。
■その他のARCHISSキーボード
Quattro / ProgresTouch RETRO / INTRO / キーボード周辺機器

すべてのあくなき探究者へ

「マエストロ」は、常に本質と革新を探し求める方のためにつくられました。
ただ文字が打てるだけの既製品ではなく、こだわりとオリジナリティに満ちた本製品は、単なる流行や飾りに流されず、核心に迫り新しい未来に向かって探究する方に最適です。

 

■その他のARCHISSキーボード
Quattro / ProgresTouch RETRO / INTRO / キーボード周辺機器

 

Maestro 3つのコンセプト

デザインと品質にこだわったプレミアムモデル

クラシックなデザイン

電子ガジェットの無骨で重々しいデザインではなく、高級文房具や万年筆のような存在感をめざし、クラシックなデザインのキーボードを企画しました。マットなブラックのフレームにライトグレーのキーキャップを組み合わせ、90年代パソコン黎明期にあったような少し懐かしい印象です。ウッド調デスクに置いても黒光りせず、身近な生活環境にとけこむデザインで、飽きずに長くお使いいただけます。普遍的なのに個性を失わない、ライフスタイルアイテムとしてのキーボードを、ぜひご自宅やオフィスで体験してください。

世界で最も美しい印字をめざして

美しいキーボードを作りたい―その想いを叶えるために、キーの印字方法にこだわりました。特に日本独特の「かな」文字をにじみなく綺麗に印字するため、台湾で製造したキーキャップを日本に移動し、品質の高い日本の工場で印刷しています。また、キーキャップの材質にPBT樹脂(ポリブチレンテレフタレート)、印刷方式に昇華印刷を採用。耐摩耗性が高く、長期間使用しても文字の薄れがほとんどありません。美しいものを美しいまま維持できるため、常に新鮮な気持ちでキーボードに向き合うことができます。

あなただけの打ち心地を

一般的なパソコン作業では、多い人で1日20,000回、少ない人でも1日10,000回程度キーを打つと言われています。それほど長く時間をともにするパートナーを、ご自身のスタイルや好みに合わせて選んでみませんか?マエストロでは「日英2配列」×「3サイズ」×「7種の打ち心地」の合計42種類という幅広いラインナップを揃えました。デスクのスペースやPC作業のスタイル、キーを打つ強さや打鍵感の好みに応じて、あなただけの打ち心地を探してみてください。人生にあった1台が、必ず見つかるはずです。