MENUCLOSE
ダイレクトショップ
PC・スマートフォン周辺機器なら
株式会社アーキサイト
製品情報

noblechairs 組み立て方法

ホーム > noblechairs / Nitro Concepts > noblechairs 組み立て方法

noblechairs 組み立て方法

noblechairsの組み立てを、動画と写真付きテキストで説明します。
※組み立て方法は各シリーズで共通ですが、HEROのみ片方のアームレストが外れた状態で梱包されています。座面裏面に最初から付いているネジを使用して、装着してください。
※組み立てはなるべく2名以上で行ってください。

組み立て方法(動画)

組み立て方法(写真・テキスト)

■ 梱包内容

以下の取扱説明書ページのnoblechairsの項目から、対象モデルのPDFをダウンロードして、梱包内容を確認してください。
https://archisite.co.jp/downloads/

■ 座面ブラケットの取り付け

座面を上下逆さにして置き、座面と座面ブラケットの前後の向きに注意して、座面ブラケットを乗せます。
※HEROモデルは、初めに座面のアームレスト部分についているネジ(25mm)を取り外し、アームレストを取り付け、その後座面を上下逆さにして下さい。
 

六角ネジ(20mm)に、スプリングワッシャー、平ワッシャーの順に取り付け、座面と座面ブラケットの4箇所のネジ穴に差し込みます。
付属の六角レンチを使い、六角ネジを締めます。必ず対角線の順番で、少しずつ複数回に分けて固定してください。
 

穴の溝に注意しながら、座面レバー用カバーをシルバーの軸の凹凸に噛み合うように差し込みます。強く押し込むように差し込んでください。

■ キャスター・シリンダーの取り付け

5個のキャスターを脚部に取り付けます。脱落防止のため、キャスターは両手でひとつずる、確実に奥まで押し込んでください。
 

ガスシリンダーを脚部に差し込んだ後、シリンダーカバーを被せてください。シリンダーカバーの被せ忘れにご注意ください。

■ 座面と脚部の取り付け

座面ブラケットの穴に、ガスシリンダーの頭を差し込みます。
 

本体を起こして、座面に体重をかけ、シリンダーが奥まで差し込まれるように力をかけてください。

■ 背もたれの取り付け

背もたれの側面についている六角ネジ(30mm)を付属の六角レンチで取り外してください。
 

リクライニングレバーに触れないでください。勢いよく可動し、怪我を負うおそれがあります。
 

背もたれを仮置きし、座面の金具と、ネジ穴の位置に合わせてください。
 

背もたれから外した六角ネジを六角レンチで固定します。右側から固定してください。左右のネジをゆるく仮止めし、位置を固定してからレンチで強く固定してください。
 

背もたれ用サイドカバーを強く押し込んで穴を合わせ、ネジ(小)で固定します。付属の六角レンチの反対側のプラスドライバーをご使用ください。

■ ネックピロー・ランバーサポートの取り付け

ネックピローを背もたれの上部に取り付けます。
 

ランバーサポートのゴムを座面と背もたれの隙間から通します。反対側のゴムを背もたれ上部の穴を通し、背面でつなげます。
※ICON・HEROモデルのランバーサポートは、ゴムを取り外し、座面に置いてつかいます。
 

以上で完成です。