MENUCLOSE
ダイレクトショップ
PC・スマートフォン周辺機器なら
株式会社アーキサイト

サポート情報

ホーム > FAQs

FAQs

Q
XM1r ゲーミングマウス
【XM1r】ファームウェアをアップデートしたい
A

正式版は公式サイトの「Downloads」より「XM1r」→「Firmware Update Tool」からダウンロードしてください。
https://www.endgamegear.com/downloads
 
また、最新のファームウェアはBeta版がEndgame GearのDiscordチャンネルにて公開されております(Firmware update)。
https://discord.com/channels/514448765571301376/808030156047646742/826434402770223144

①「XM1r_Flash_Upgrade_1.x.xxx.exe」をダウンロードし、ダブルクリック
②「Windows によって PC が保護されました」の画面で、「詳細情報」をクリック →「実行」
③アップデート画面が出るので、「UPGRADE」をクリック
④アップデートが成功すれば、最新のファームウェアバージョンが表示されます

 

※上記Discordリンクが閲覧できない場合は、Discordにログイン後、以下のリンクにて「Accept Invite」をクリックしてから、再度お試しください。

https://discord.com/invite/KYFKqCn
※「XM1」と「XM1r」のファームウェアは完全に異なります。
※ファームウェアは、一度アップデートすると以前のバージョンに戻すことはできません。

Q
XM1r ゲーミングマウス
【XM1r】クリックが多重入力される
A

「Slam Click Fix」機能をお試しください。
XM1rには、マウスを浮かせて机に戻した際の誤クリックを防ぐ機能が搭載されております。左メインボタンを押しながら、マウス裏面のCPIボタンを押すことで、本機能をON/OFFできます。
裏面のインジケーターが6回点滅 → Slam Click FixがON
裏面のインジケーターが3回点滅 → Slam Click FixがOFF

Endgame Gear公式の投稿をご参照ください。
https://twitter.com/endgamegear/status/1386696667970392067?s=20

 

また、「【XM1r】ファームウェアをアップデートしたい」も合わせてご確認ください。
https://archisite.co.jp/question/xm1r-q1/

Q
XM1r ゲーミングマウス
【XM1r】専用ソフトウェアをダウンロードしたい
A

Beta版がEndgame GearのDiscordチャンネルにて公開されております(XM1r Configuration Software)。
https://discord.com/channels/514448765571301376/808030156047646742/826434402770223144

 

①「XM1r_Configuration_Software_beta.zip」をダウンロード
②ダウンロードしたzipファイルを右クリックして「すべて展開」→「展開」
③展開したフォルダ内の「XM1r Configuration Software (beta)」をダブルクリック
④「Windows によって PC が保護されました」の画面で、「詳細情報」をクリック →「実行」
⑤表示されるLicense Agreementを確認し、「I accept the agreement」を選択 →「Next」
⑥デスクトップにショートカットアイコンを作る場合は「Create a desktop shortcut」にチェックを入れる →「Next」
⑦「Install」をクリックしてインストール
⑧「Finish」で完了

マウスが正常に認識されているか、またファームウェアのバージョンが最新版になっているかをご確認ください。

 

※上記Discordリンクが閲覧できない場合は、Discordにログイン後、以下のリンクにて「Accept Invite」をクリックしてから、再度お試しください。
https://discord.com/invite/KYFKqCn

Q
Mistel
マクロプログラミングでFnやPnキーに、別のキーやショートカットを割り当てできますか?
A

Fn/Pnキーは、マクロプログラミング機能をはじめとする、
キーボードが持つ機能を操作するためのトリガーキーであるため、
キー機能を無効にしたり、他のキー操作を割り当てることができません。
 
また、Fn/Pnキーを別のキー位置にリマップしたあと、
・Fnキー:Windowsキーとして動作
・Pnキー:アプリケーション/メニューとして動作
しますが、これらのキーに、別のキーやショートカットを割り当てすることもできません。

Q
ARCHISS Maestro
F1-F12キーなどを押すと、音量調整やブラウザ起動などの動作をします。故障ですか?
A

何かのタイミングで、macOS風最適化モードに入っている可能性はありませんか?

Maestroシリーズは、“Fn+Enter”を押すと、macOS最適化モードのON/OFFが可能です。
ON状態かどうかは、下記のLEDインジケータで確認が可能です。
・Maestro2Sシリーズの場合:スペースキー下部のLEDインジケータが緑色で点灯→ON状態
・MaestroFLシリーズの場合:キーボード右上にLEDインジケータの“macOS”のインジケータで点灯→ON状態
(※MaestroFLでは、LEDインジケータがON状態の時。インジケータ輝度調整とON/OFF の設置も併せてご確認ください。)

こちらのモード状況下で、F1~F3 F7~F12は、マルチメディアキー等の機能として動作します。
WindowsOSで使用する際は、OFFにしてください。

取扱説明書にも記載がございますので、今一度ご確認ください。
・Maestro2Sシリーズの場合:12~13ページに記載
https://archisite.co.jp/wp-content/uploads/2018/12/Maestro2S-ManualV1.1-web-OL.pdf
・MaestroFLシリーズの場合:12~13ページに記載
https://www.archisite.co.jp/wp-content/uploads/2019/06/MaestroFL-WEBManual-ver1_0.pdf

Q
MOBO Keyboard
iPadOSや iOSで日本語かな入力は可能ですか?
A

OS側の仕様制限により、英語配列キーボードとして動作するため、印字通りの入力ができません。
そのため、iPadOSやiOSにおける日本語かな入力には対応できません。

Q
ARCHISS Quattro
ポインターが勝手に動くことがあります。故障でしょうか?
A

取扱説明書の11ページにも記載させていただいておりますが
ポインティングスティックの操作中、ごく稀にマウスカーソルが意図しない方向に動く場合があります。(オートムービング)
これは、ポインティングスティックに搭載されたキャリブレーション機能により、ポインティングスティック側の処理で、出力値を補正・調節している際に起こる現象です。
オートムービングが発生した際は、一旦ポインティングスティックから手を放し、キャリブレーション終了(オートムービングが止まる)まで、ポインティングスティックの操作をしないでください。
※通常、キャリブレーションに要する時間は、ポインティングスティックを触れない状態で、10秒程度です。

●キャリブレーション機能とは
ポインティングスティックは、微小な静電容量値の変化を検出し、カーソルを移動させています。
周囲環境(温度、電源電圧など)の変化に対応するため、原点補正(オフセット補正)するための機能です。

●オートムービングが発生しやすい状況・環境
パソコンのOS起動時、スリープ・休止状態からの復帰時など、USBからの給電環境が変わるタイミングにおいても、オートムービングが発生する場合があります。
パソコンに接続した状態でOS 起動する場合や、OSをスリープ・休止状態から復帰する場合は、起動後の表示画面にマウスカーソルが現れるまでは、ポインティングスティックに触れないようにしてください。この方法により、オートムービング現象を回避することができます。

●オートムービングが止まらない/頻繁に発生する場合
ポインティングスティックに触らず、30秒以上経っても改善されない場合は、USBポートからの給電環境が不安定である可能性があります。

・USBケーブルを別のポートに差し替えてみる
・他のUSB機器を取り外してみる
・USBセレクティブサスペンドを無効にする

上記お試しいただいても改善しない場合は、メールフォームよりお問い合わせください。

Q
MOBO Keyboard
iPadOSやiOSで使用中に「789UIOJKLM」が入力できません
A

OS側の設定により、マウスキー機能がオンになっている場合は、一部のキーが入力できなくなります。
(BluetoothキーボードとBluetoothマウスを併用した際などに発生します)
症状が発生した際は、下記の操作で、iOS/iPadOSの設定変更を行ってください。
 
【設定変更方法】
「設定」-「アクセシビリティ」-「タッチ」-「Assistive Touch」-「マウスキー」をOFFにする。

Q
ARCHISS Maestro
突然、左Windowsキーが効かなくなりました
A

キーロック機能がONになっている可能性がございます。
Maestroシリーズには、FPSなどのPCゲームで、誤打するとアプリケーションが
停止してしまうキーを、あらかじめロックする機能があります。

●キー操作:Fn+左Windowsキー
●ON状態でロックされるキー
 ・日本語JIS配列モデル: 左Windowsキー と半角/全角キー
 ・英語US ANSI配列モデル:左Windowsキー

ON状態かどうかは、下記のLEDインジケータで確認が可能です。
・Maestro2Sシリーズの場合:スペースキー下部のLEDインジケータが赤紫色で点灯→ON状態
・MaestroFLシリーズの場合:キーボード右上にLEDインジケータの“GAME”のインジケータで点灯→ON状態
(※MaestroFLでは、LEDインジケータがON状態の時。インジケータ輝度調整とON/OFF の設置も併せてご確認ください。)

取扱説明書にも記載がございますので、今一度ご確認ください。
・Maestro2Sシリーズの場合:11ページに記載
https://archisite.co.jp/wp-content/uploads/2018/12/Maestro2S-ManualV1.1-web-OL.pdf
・MaestroFLシリーズの場合:11ページに記載
https://www.archisite.co.jp/wp-content/uploads/2019/06/MaestroFL-WEBManual-ver1_0.pdf

Q
MOBO Keyboard
Bluetoothが接続できません
A

・MOBO KeyboardのBluetooth接続設定を全て削除し、端末を再起動してから、再度Bluetooth接続を説明書の手順で行ってください。
・パソコンやタブレットのBluetoothの受信部分とキーボードの間に遮蔽物等が無いようにしてください。
・Bluetoothのドングル等を使っている場合は、USB2.0のポートをご利用ください。USB3.0とは干渉する場合があります。
・Bluetoothと同じ2.4GHz帯の機器をお使いの場合は干渉が起こる可能性があります。
・WiFi1/WiFi2/USB有線接続の設定を確認し、その他の機器に接続されていない状態で設定を行ってください。
・一旦設定が終了し、接続の履歴が残っているのに接続できない場合は、設定を一旦削除し、説明書通りの手順で再設定してください。